視力回復ひろくんブログ

目の健康を正常に保つカテキン

 カテキンは、ポリフェノールの一種で、緑茶に含まれる苦味成分です。日本茶全般に存在し、特に緑茶に多く含まれます。強力な抗酸化作用をもち、がんを予防して免疫力の向上に力を発揮するほか、胆汁酸の排泄促進、脂肪燃焼作用、免疫活性作用、脳梗塞予防、コレステロール・中性脂肪の上昇を抑制、抗菌作用、血糖抑制作用、血中脂質の正常化維持、脂肪肝の予防、精神安定などの作用をもち、視力に対しても効果を発揮します。

   緑茶

 カテキンの視力への効果としては、抗酸化作用があり、目の中の細胞が酸化してしまうのを抑え、目の中で発生した活性化酸素を減らす役割があります。活性化酸素が減った結果、目の健康を正常に保って視力の低下を防ぐことに繋がります。

 カテキンを多く含む飲み物は、煎茶・番茶・ほうじ茶・赤ワイン・コーヒー・ココアなど。また、カテキンを多く含む食べ物は、渋柿・りんご・カカオ・ぶどう・いちご・ブルーベリー・金時豆などです。