視力回復ひろくんブログ

目の細胞を守る亜鉛

 亜鉛はミネラルのひとつで、目の主要な組織のコラーゲンをビタミンCと共に合成している成分で、目の細胞を守っています。また、味覚を正常に保ったり皮膚や粘膜の健康維持を助ける働きもしています。

   亜鉛

 この亜鉛は、目にとって必要な栄養素のひとつです。外から入ってきた光を感じる「網膜」に亜鉛がたくさんあります。亜鉛が欠乏すると、目の光をキャッチする能力が落ちて目が疲れやすくなり、視神経がうまく働かないと物が見えにくくなります。また、聴覚や嗅覚も鈍ってきます。

 亜鉛は、網膜などを構成しているコラーゲンの合成や、目の新しい細胞を作ったりしていますが、健康な細胞維持するにはビタミンCと一緒に摂ることで効果が上がります。

 亜鉛を多く含む食品は、牡蠣・うなぎ・いわし・さんま・牛肉・大豆・こんぶ・海苔・パセリ などです。