視力回復ひろくんブログ

ビタミンB群の中で一番欠乏しやすい栄養素は?

 ビタミンB群の中で一番欠乏しやすいのは、ビタミンB1です。ビタミンB1が欠乏すると、糖質の分解がスムーズに行われなくなります。

   ビタミンB1

 また、疲労物質がたまりやすくなり、慢性的に「疲れる」「だるい」という症状を感じやすくなります。さらに、ビタミンB1が分解することによって、脳の活動を支える唯一の栄養素「ブドウ糖」が生成されています。

 つまり、ビタミンB1が不足すると脳の機能が充分に働けなくなってしまいます。初期段階ではイライラしたり、集中力がなくなったり、軽度のうつ的症状が見られるようになり、末期的には、肝臓や腎臓の機能低下を引き起こし、胃腸障害などの原因にもなります。

 ビタミンB1が豊富な食材としては、豚肉やうなぎが有名ですが、毎日、豚肉やうなぎは食べられませんよね。ですから、とくに食生活が不規則であったり、仕事が忙しい方は、サプリメントでビタミンB1を補うように心がけましょう。